2007年01月08日

週末だけで300万円!―サラリーマンでもできる情報起業の「すごい稼ぎ方」

初春的な豪勢なお話を読みたくて、買ってしまいました。
ある意味で面白い本なので、一時間くらいで読み終わってしまった。

いわゆる情報起業家ととして成功されえいる方の本です。

週末だけで300万円!―サラリーマンでもできる情報起業の「すごい稼ぎ方」
三木 健博

4575299006

関連商品
毎月500万円! 会員制ネットビジネスのすごい稼ぎ方
日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか
ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方
サーチエンジン対策のカリスマが教える検索キーワード「超」起業術―クレジットカード1枚で始めて年商1億円!
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方—儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法
by G-Tools

ある意味での非常識な儲け方の本ですけど、昨日ご紹介させていただいた

驚異の集客テク! 90日で鬼のように儲けるブログ術驚異の集客テク! 90日で鬼のように儲けるブログ術
林 夏樹

by G-Tools


この本に通じる内容もありますし、あながち胡散臭い話ではありますが、この方は実際に成功しているんでしょう。

こうして成功して本まで上梓できる方は、情報商材に取り組む何百人、何千人のなかの一握りの例ではあると思います。

しかし、こうした方々とそうではなくて成功できなかった人との違いはいったいどこにあるのだろうか。

そういう部分を研究するためにもこの手の本は読んでおくべきかも知れないですね。ただ単純にこういうノウハウ本を読めば成功できるわけではなくて、成功にいたる物事の考え方、時間の使い方。

そして、最後まで・・・ようは成功するまであきらめないで取り組み続けたその過程を研究するための教科書になりますね。

取り組み方から実際に目的を達成するまでの手順をよく読み、実践できるかどうかという最後の詰めは、あなたの情熱次第ということ。

ただひたすらこうした成功本を集めて読んで、そのままコレクションするだけではけして成功しません。

即実行し、研究し、そして自分スタイルを見つけるまで繰り返し繰り返し挑戦し続ける。

ある意味ノーリスクであるブログやメルマガでの起業は、トライアンドエラーは無限にできるというメリットがあります。

あなたもすぐに始める事ができるのに、なぜ始められないのか。

そこを自分に問い直すための参考書になりますよ。



posted by freeman at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業家のこころえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。