2007年01月09日

金持ち兄さんの王道―専門家をカモにする人・される人

『金持ち兄さんの王道―専門家をカモにする人・される人』はこれから不動産投資を始めようとしているかたには、かなり参考になる本だといえます。


本の中には気づきのヒントとしてちりばめられており、具体的にこうするああするということを、簡単に扱ってはいない。

逆に成功するならそれなりに自分で努力や工夫をしなければ到達できないのがわかる本とでも言ったらいいのだろうか。

突き放した言い方に聞こえるかもしれないし、この本の価値を落としてしまうのかもしらないが、まさにそういう内容の本。


専門家をカモにする


この一言だけを聞いてしまうと、自分には到底無理なことだとしり込みしそうになるが、けしてそうではない。

専門家と言われる人そのものが、今の時代のニーズや情況に即していない場合が多々あり、そんな人を信じるのなら成功はおぼつかないということを証明してくれている。

はたしてわれわれ凡人にマネができるのだろうか?

マネをするというと、いかにも簡単なようだが、大工さんの例をアンが得てみるとよくわかる。

みようみまねでカンナをつかって柱となる木材を削ってみたらいい。

大工の棟梁がしているような、まさにそこから噴出すようなカンナくずを出すためには、それ相応の時間と修練が必要となる。

ネットに限らずビジネスそのものがそうであろう。

専門家の膨大な情報量や経験則をうまく使いこなすかどうか。
そこに掛かっているのであり、また逆にどんなにがんばっても専門家が今まで費やしてきた時間をこれから費やしてから出なければ何もできないのではない。

問題なのは自分で考えること。

考える力が儲かるしくみをつくる


こうした筆者の考えに共感を覚えたなら、あとは実行あるのみです。

多くのヒントがちりばめられています。


金持ち兄さんの王道―専門家をカモにする人・される人
藤田 憲一

4062118300

関連商品
1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法
末期ガンになったIT社長からの手紙
世界の不動産投資王が明かす お金持ちになれる「超」不動産投資のすすめ—自己資金ゼロから始める究極の資産形成術
兼業「大家さん」黒字経営マニュアル 「賃貸ビジネス」で失敗しないための78の実践法則 JBシリーズ
「お宝不動産」で金持ちになる!-サラリーマンでもできる不動産投資入門
by G-Tools



posted by freeman at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お金持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。