2005年10月01日

成功はどこからやってくるのか

成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~


よく言われる比較に、成功には日本型とアメリカ型があるというものがある。
巷間を騒がせている流行りはやはりアメリカ型であるようで、この本ではそのあたりにスポットライトを当てながら、筆者自身の成功体験もおりまぜながら独特の論理で展開されている。

確かにアメリカ型はわかりやすく、そしてなじみ易いかもしれない。

例えば『プラス思考』

これなんかは成功本には必ずと言っていいほど登場するフレーズである。
そして、それを頼りに展開されている本が良く売れているようである。
しかし、それを元にして活動すれば、誰でも成功できるかと言えばそうでもない。

結局は自分の中に眠るエネルギーをいかに外に向かって吐き出せるかが、成功への原動力になるわけで、それには何が何でもプラス思考ばかりもしていられないはずである。

悪いことではないとしても、それだけで成功できるわけではない。

実際に、何が何でもプラス思考すると成功したり、物事を成し遂げられるわけではありません。そして、なにか自分の希望があった際に、プラス思考だけで乗り切れるものでもないのがまた現実でもありますよね。

『短時間で』
『誰でも』

そんなフレーズを元に展開される成功本とは一線を画している内容になっています。

筆者はこうも言っています。

「この本に書かれていることを実行できる人がどれだけいるでしょうか」

ようは、せっかくの話をしてみても、理解できない、実行できないとしたらどんな本を読んでも、何を人から聞いたとしても、それは無駄になってしまうことであると喝破しています。

まあ、一風変わった内容の本であるのは間違いないですけど、それなりに独創性もあり、そしてなぜか引き込まれる内容でもあることは間違いないですね。

あなたにもあなたなりの読み方があるかもしれません。

こんな成功法則も、たまにはありかもしれないですよ。


---------------------------------

ネットで稼ぎまくる成功者の「ノウハウ」と「戦略ブログテンプレート」
posted by freeman at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。